症例写真

顔面瘢痕拘縮形成術、皮弁作成移動術

前額部の交通事故による傷あとの患者様です。 救急病院での太い縫合糸を早めに抜去し、 テーピングを指導しましたが眉毛の段差と 皮膚の段差が残りましたので手術を行いました。 術後は眉のラインも皮膚の段差も綺麗に修復されています。

施術名
顔面瘢痕拘縮形成術、皮弁作成移動術
年齢
-
施術内容
瘢痕切除、
Y-V advancement flap,
Z-plasty
リスク・副作用
皮下出血斑、腫脹、疼痛
ダウンタイム
約1週間
税込費用

料金表はこちら(モニター制度あり)

カウンセリングのご相談・お申し込み

専門医によるカウンセリングを行い、お悩みやご希望のイメージをお聞きしています。
術後のイメージを掴んで頂くこともできますのでまずはお気軽にご相談ください。

LINEでのご予約はこちら

診療カレンダー

カレンダー

5
2月 5 終日
 
6
2月 6 終日
 
11
2月 11 終日
 
12
2月 12 終日
 
13
2月 13 終日
 
19
2月 19 終日
 
20
2月 20 終日
 
23
2月 23 終日
 
26
2月 26 終日
 
27
2月 27 終日
 
LINEでのご予約はこちら
This site is registered on wpml.org as a development site.