再生医療ってそもそもなに?

 最近よく聞く「再生医療」。特別な医療なのは知っているけれど、どんな治療なのかよく分かりづらい、また身近に感じれない治療かもしれません。今回は再生医療を詳しく解説します。

・再生医療ってなに?

 そもそも「再生医療」とは、文字通り臓器や皮膚などを再生させる医療になります。再生医療は様々ありますが、みなさんが想像するいiPS細胞のようなもので、自身の身体から幹細胞という特殊な細胞を取り出して培養(増やし)、臓器や組織に再生させ、それを移植する方法が一番分かりやすいと思います。

 将来的には、ダメージを受けた臓器や組織を、自身の幹細胞を使用し再生させることで、拒絶反応などもなく移植できるようになり、根本的な治療の展望が期待できるというわけです。

 美容業界では、この仕組みを活かして、アンチエイジング治療として再生医療が知られるようになったわけですね。

・どこでも再生医療が受けれるわけではない

 再生医療は画期的で将来性の高い領域です。その一方で、新しい医療であることから安全を考慮し、平成26年11月に「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」と併せて、「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」を施行され、再生医療等の安全性の確保に関する手続きや細胞培養加工の外部委託のルール等が定められています。つまり、厚生労働省の許可なしに再生医療は行えないわけです。

・まとめ

 ジョイアクリニックは正式なプロセスを踏み厚生労働省に第二種及び第三種再生医療等提供計画を提出し、提供計画番号を取得した医療施設です。

 また、当院院長は日本美容外科学会JSAPSの再生医療安全委員会の理事であり、美容医療における再生医療の安全な使用法と啓蒙の指導にあたっています。

 

LINEでのご予約はこちら

診療カレンダー

カレンダー

4
12月 4 終日
 
5
12月 5 終日
 
11
12月 11 終日
 
12
12月 12 終日
 
18
12月 18 終日
 
19
12月 19 終日
 
25
12月 25 終日
 
26
12月 26 終日
 
31
12月 31 終日
 
LINEでのご予約はこちら
This site is registered on wpml.org as a development site.