小じわ・ちりめんジワの原因と改善方法

 

 

 目元や口元などによくできる小じわやちりめんじわ。20代前半から見られる方も少なくないですよね。比較的浅いしわのため気にしない方もいらっしゃいますが、後々深くなる可能性もあることから今回は対策や予防をご紹介します。

 

目次

・小じわ・ちりめんじわの原因

・改善・予防方法

・おすすめの施術

 

・小じわ・ちりめんじわの原因

 

 小じわ・ちりめんじわの原因はずばり、「乾燥」「紫外線によるダメージ」「老化」の3つが主です。表皮のきめ細やかさ、ハリがなくなってしまうことからシワができてしまいます。

 

 お肌が乾燥していると、肌の表面が萎縮し、キメの細やかさがなくなり荒くなります。そして、いわゆる「乾燥小じわ」といわれる浅いシワができてしまいます。

 

 また、日焼け対策を十分に行わず紫外線のダメージを受けたお肌は、老化が進み、水分保持力を失います。ハリを失い、乾燥するので、小じわやちりめんじわができてしまいます。

 

・改善・予防方法

 

 小じわやちりめんじわには、「乾燥」が大敵とわかったところで、改善策は「保湿」をすることです。小じわやちりめんじわは浅いしわなので、スキンケアで保湿をしっかりと行い、日常で乾燥や肌へのダメージを避けるように気を付けるだけで改善する見込みがあります。以下のことをぜひ行ってみてくださいね。

 

ー 紫外線対策をする

ー エアコンなど乾燥する空間にいる場合は保湿を心がける

ー 睡眠をしっかりととる

ー 保湿力の高いスキンケアでお手入れをする

ー 栄養が整った食事をとる

 

・おすすめの施術

 

 日常生活や保湿を心がけているけれど、物足りない方やしっかりと改善していきたい方には、「ダーマペン+ISC」や「サイトケア532」などの治療をおすすめしています。

 

  どちらも細かな針でお肌に刺激を与えることで、水分保持力にかかせないコラーゲンの産生を活性化させる効果があり、小じわやちりめんジワの改善を期待できます。

 

 また、ISC=ヒト脂肪幹細胞培養上清は「肌の再生」を促すことができる薬液なので、小じわやちりめんじわだけでなく、肌質改善やアンチエイジングも兼ねたい方におすすめできます。

 

 サイトケア532は超高濃度ヒアルロン酸の他に、若返り成分であるCT50や、50種類もの美肌成分が含まれている薬液です。小じわの改善はもちろん、お肌のハリやツヤ、くすみの改善も期待できますよ。

 

 気になる方はぜひ一度、ジョイアクリニックにお越しくださいね。

今月のおすすめ

今月のおすすめ

診療カレンダー

カレンダー

1
5月 1 終日
 
2
5月 2 終日
 
3
5月 3 終日
 
4
5月 4 終日
 
5
5月 5 終日
 
8
5月 8 終日
 
9
5月 9 終日
 
15
5月 15 終日
 
16
5月 16 終日
 
22
5月 22 終日
 
23
5月 23 終日
 
29
5月 29 終日
 
30
5月 30 終日