下まぶたのたるみの手術【下眼瞼】

~理想の目もとを作るために~
当院ではまず、「どんな目もとになりたいのか」お一人お一人の理想をしっかりとお聴きすることから始めます。目はお顔の印象を決定づける大事な部分ですが、目だけ見るのではなく、お顔全体の中でとらえることがとても大切です。違和感のない自然で美しい目の印象となるバランスを考え、慎重にデザインし、丁寧な腫れの少ない手術をご提供します。十分に納得するまでご相談ください。

 

Hamra式下眼瞼形成術 

下まぶたの皮膚とそれを半円状に支える眼輪筋(がんりんきん)という筋肉が老化で緩むと、その奥にある脂肪が袋状に突出してきます。これを「目袋(めぶくろ)」とも呼びます。突出した脂肪を平らにならし、眼輪筋を引き締め余った皮膚を切除します。比較的腫れやすい手術です。ダウンタイムは約2週間です。
軽症の場合は眼輪筋を引き締めるだけでも改善します。反対に窪んで凹みが目立つ場合は当院独自のPRPF療法をおすすめしています(再生医療のページをご参照ください)。

今月のおすすめ

今月のおすすめ

診療カレンダー

カレンダー

3
10月 3 終日
 
4
10月 4 終日
 
10
10月 10 終日
 
11
10月 11 終日
 
17
10月 17 終日
 
18
10月 18 終日
 
24
10月 24 終日
 
25
10月 25 終日
 
31
10月 31 終日