ニキビ跡・毛穴のお悩み

ダーマペン4とは

     

ダーマペンとは、0.2mmの微細な針が16本ついた電動ニードルを使用して高密度に肌に穴を開け、その傷を治そうとする自然治癒力で肌を再生させ、ニキビ跡や毛穴を目立たなくしていく治療です。穴の深度は0.1㎜から3㎜まで、お肌の状態に合わせて調整でき、当院ではその微細な穴からヒト幹細胞培養上清液(ISC)やスーパープラセンタ(UPA)を導入することで、より高い美容効果を狙っています。穴が開いた肌はその回復過程で新しいコラーゲンやエラスチンを生成し、よりなめらかな肌へ生まれ変わります。ニキビ跡のクレーターや色素沈着、毛穴の開きやたるみ、小じわといった幅広いお悩みへの効果が期待できます。

【施術にあたって】

                                                                   

痛みを心配される患者様もいらっしゃいますが、施術前に麻酔ジェルを塗布していただきますのでほとんど心配することはありません。 施術時には爪でひっかいたような感覚がありますが、たいていの場合は赤みが出る程度で、目視でわかるような傷がつくことはありませんし、血が出ることも稀です。心配な方は、ニードルの深度を医師とご相談ください。

【ダウンタイムについて】

                                                                   

・当日はお化粧をせずにお帰りください。翌日からはいつも通りにお化粧が可能です。
・化粧水等は当日からお使いいただけますが、なるべく刺激の少ない成分のものをご使用いただき、十分に保湿するようにしてください。
・シャワー浴(首から下)は当日より可能です。洗顔、入浴(サウナ含む)、飲酒は当日はお控えください。
・2日程度、日焼けのあとのような火照りを感じる方も稀にいらっしゃいますが、保冷材などで冷却してください。
・万が一炎症を起こした場合は、すみやかに医師の診療を受けてください